So-net無料ブログ作成

陣場軍道 [谷戸と城跡]

友達から400年前に八王子城主、北条氏照が和田峠からの武田勢や上杉勢の防御のため作られた陣場軍道の草刈りと調査の協力を頼まれました。

141203クラブッリズム04.jpg

松竹橋から滝ノ沢林道を上がると15名ほどの団体が?、クラブツーリズムの自然観察ツアーの一行に出会いました。

141203アサギマダラ05.jpg

インストラクターがキジョランの若葉の裏にアサギマダラの幼虫がいるのを見つけ、写真を撮りましたが・・・

アサギマダラ幼虫.jpg

調べてみるとこちらが本物、インストラクターが間違えたのかな???お客さんからクレームがなければよいが。

141203宮のマーク13.jpg

林道の切どうしの先端に宮のマーク、八王子城の外郭防御範囲はここまであることが分かります。陣場軍道はまだまだ先に続くのですが、我々はここから八王子城跡に軍道を戻りながら草刈りと調査を開始です。


141203使捨林道a18.jpg

軍道が使い捨て林道で無残にも壊されています。林道には不要な木が無造作に捨て置かれています。

141203奮闘中15.jpg

林道工事で破壊された軍道をとりあえず進めるように奮闘中!!

141203大石塁差坂a19.jpg

しばらく進み上を見ると30mを超える大石塁が出現、石垣用の大きさの石がごろごろ、400年前に氏照が石切り職人に作らせたものか、自然に出来た大石塁かどうかは不明、

141203大石塁差坂b20.jpg

下を見ても大石塁、石割ノミの跡など見つかれば400年前の加工石と決められるが、後で調査の予定。

141203紅葉27.jpg

北斜面で紅葉が真っ盛りの紅葉を発見、すばらしー!!

141203滝ノ沢林道28.JPG

9時半から北斜面での草刈りと調査作業、まだまだ城跡にはたどり着きませんが、今日は終了、氏照時代に思いが飛んでいました。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。