So-net無料ブログ作成
検索選択
きまぐれ記憶 ブログトップ
前の10件 | -

三極真空管 6BX7シングルアンプ その2 [きまぐれ記憶]

6BX7シングル08.jpg

先日分解した6BX7シングルアンプのバイアス動作点を変更し、不足していた三極電圧増幅用12AX7を追加して完成、たった、二本の真空管でもちろん右左両チャンネル音がでます。

6BX7回路図.jpg

変更した部分は12AX7のプレート抵抗と両管のカソード抵抗値で、その他は大きな変更はなし


6BX7シングル07.jpg

配線の色別も最低限区別し、束線バンドで固定、スッキリしました。出力管のカソード抵抗は手持ちが無く、2本直列につないだりしてます。


6BX'f特性.jpg

スピーカーの代わりに8オームの抵抗をつなぎ、1ワット出力時の周波数特性を測定、13年前に作った6BX7プッシュプルと比べると低域の特性が悪いのですが、これは安価なキット製品であったようで出力トランスの違いです。

daito-voice01JPG.jpg

出力が小さいので小編成のジャズやボーカルで試聴してみました。スピーカーは左側のブックシェルフタイプボーズ101ですが、小出力のアンプで低音補正回路もないので相性が悪くすっきりとした音がでません。
そこで、真空管アンプが全盛のころ、貧乏学生が買えた16cmフルレンジスピーカーを探し26Lのバッフルに入れ、聴いてみるとなんと、楽器の分離もよく、特にボーカルは音源が一点なのでボケもなくクリアーです。アナログレコードとの組み合わせが楽しみ。

daito-voice.jpg

スピーカーは昔、貧乏学生が買えた三菱ダイアトーンP610をネットで探したら、プレミアムが付き、超高価、そこで、今でも製造しているDATO VOICE DS-16を安価で入手、真ん中に高音用コーンの付いたダブルコーンタイプです。


nice!(0)  コメント(2) 

三極真空管 6BX7シングルアンプ [きまぐれ記憶]

6BX7ジャンク05.jpg

山小屋に置いてある三極真空管6BX7PPアンプの予備真空管を捜していたら、ヤフオクで6BX7シングルアンプを見つけ不動品だが落札。

6BX7ジャンク06.jpg

裏を見ると、蜘蛛の巣配線、キットで自作したもので、イモ半(半田付不良)や半田忘れが多数あり、半年後あたりで使えなくなり、長い間放置された模様。半田付など手直し、とりあえず動作を確認、少しボリュウムを回すと音が歪むが復旧できそう。

6BX7ジャンク03.jpg

苦労して、分解した機構部品。電源トランスはSEL250V,100mA、その他は無名

6BX7ジャンク04.jpg

真空管回路は電気部品が少なくシンプル。大きな歪は6BX7のバイアスが浅いことが原因、初段の回路も変更して再組み立てを始めよう。 三極真空管シングルアンプからどんな音が出るか楽しみ。

nice!(0)  コメント(2) 

Jam Under the Star!!  [きまぐれ記憶]

130714JAZ&BBQ.jpg

同じブロックに住まうOさんとHさんが出演するJAZZ LIVEに招待され夕焼け小焼けの里 キャンプ場行ってきました。受付で演奏楽器は何ですかと問われ絶句!!、プロの集まりなのでした。

LIVEでは次々とメンバーが入れ替わり聴衆よりも、本人たちが一番楽しんで居るようで、うらやましい限りです。思わずこれからでも出来る楽器はないかと考えてしまうほと魅了的でした。

130714JAZ&BBQ1.jpg

ちょうっと強烈な写真ですが、BBQの主役は子豚くんの丸焼きです。出演メンバーの一人が時間をかけて焼き上げたようで皮はパリパリ、肉はジューシーでとても美味でした。

楽しいJAZZ LIVE&BBQ招待 ありがとう!!。
nice!(0)  コメント(2) 

月下美人 [きまぐれ記憶]

130706月下美人JPG.jpg

隣家からしばらくは咲かないと思うけどと、いただいた月下美人、なんとつぼみが二つ、昨夜一つが咲きました。

つぼみが開くのが分かるほどの速さで開花し、甘い香りを部屋中に広がります。

純白の花びらの中に黄色と白の雄しべと雌しべか。朝にはしぼんでたった一夜の花盛り。
nice!(0)  コメント(0) 

ムササビも木から落ちる [きまぐれ記憶]

ムササビ.JPG

4ヶ月ぶりのブログ再開です。

連日の猛暑、避暑がてらに北淺川の上流、醍醐川に山女釣りに出かけました。

釣り場は深い渓谷で、微かな霧がたちこめ暑さを全く感じさせません。

目の前のヒノキにムササビが飛んできて掴まったと思ったら、ドスンと落ちてしまいました。脳震盪でも起こしたのか身動きしません。10分ほどたつと気がついて1mほど移動、ここでまた失神状態。

山女釣りを中止し、ムササビを保護して「ゆうやけこやけ」の事務所と相談し東京都の野生動物保護事務所(?)に保護してもらいました。

まじかにムササビを見るのは初てで可愛い顔をしてました。元気になり元の場所に戻れるよう祈ります。


nice!(0)  コメント(2) 

相模原公園 [きまぐれ記憶]

m130326sagamihara05.jpg

相模川でトライアルを練習している場所の近くに相模原公園があります。初めて行ってみたのですが大きな噴水と外国の庭園のような場所がありました。

m130326sagamihara13.jpg

m130326sagamihara10.jpg

春満開とてもきれいです!!

nice!(0)  コメント(4) 

コスパの優れたレストラン [きまぐれ記憶]

0126takiyama39.jpg

先日、八王子教育委員会主催の滝山城跡見学会終了後、同行のK内さんお勧めのレストラン「マードレ イタリアン」で遅めのランチいただきました。

0126takiyama40.jpg

お勧めはピザランチとのこと。25cmのピザと食前の軽い一皿、サラダデザートコーヒーセットでなんと1050円、3人いたので3種類のピザを注文し食べ比べ、名前が覚えきれませんでしたが、みんな美味しかった。 O内さん名前覚えていたら教えて!

0126takiyama41.jpg

内装も工夫されていてとても楽しいいいですよ。

0126takiyama43.jpg

高原芸術祭 [きまぐれ記憶]

yatu20.jpg

yatu11.jpg

高校山岳部先輩のお嬢さんはメゾ・ソプラノ歌手で、蓼科三井の森別荘地でこじんまりとしたコンサートが開かれると案内があり出かけてきました。 場所は美濃戸の山小屋から20分ほどのところで、有名な指揮者、故渡邉暁雄さんの別荘地内にあるメモリアルホールです。

yatu15.jpg

yatu10.jpg

木造つくりのこじんまりとしたホールです。今回の聴衆は35名ほど、最前席に陣取りすばらしい歌声に酔いしれてました。出演者は左から ピアノ:堤 鈴恵、ソプラノ:齊藤 純枝、ソプラノ:武澤 佳絵、メゾ・ソプラノ:飯島 由利江さんです。

yatu21.jpg

齊藤 純枝さん おしゃべりが大好きなようで、歌の内容を詳しく説明してくれました。身振り手振りをそえてベテランらしいお声でした。
「もし私ができないなら」ベッリーニ、「ばら」トステイ、「翼」武満徹、「セレナータ」トスティ、「エシトレリータ」ポンセ、「私の名はミミ」プチーニ、など9曲

yatu22.jpg

武澤 佳絵さん 仕草は機敏で、さすがに若手らしく、張りのあるよいお声でした。
「アヴェ・マリア」マスカーニ、「小さな空」武満徹、「口づけ」アルディーティー、「岩のように動かずに」モーツアルト、「私のお父さん」プッチーニ、、など8曲

yatu19.jpg

飯島 由利江さん 先輩のお嬢さんです。昨年もお知らせいただいたのですが、引越しの準備で行けませんでした。このとき歌われた 「落葉松」(野上彰・小林秀雄)を聞き損ねたのですが、なんと、高尾の我が家で歌ってくれましたが、知り合いにピアノ伴奏できる人がいなかったのでアカペラでした。、今回、ピアノ伴奏付でじっくりお聞きし、堪能しました。また、聞きたい曲のリクウエストがありますかとのことで、オペラ歌手塩田美奈子さんが歌った「津軽のふるさと」が気に入っていたのでリクエストしていたところ、今回実現、さすがにメゾ・ソプラノ 中域から高域にかけて丸みのあり、張りのある声で歌ってくれて大感激です!!。
「津軽のふるさと」米山正夫、「戦争は知らない」寺山修司・前田佳世子、「落葉松」野上彰・小林秀雄、「君の美しい編んだ髪」オブラドス、「サマータイム」ガーシュイン、「ママも知るとおり」マスカーニ、など9曲

「津軽のふるさと」、 「落葉松」「戦争は知らない」 の3曲は歌の名前をクリックすると動画をご覧になれます。


yatu14.jpg

yatu13.jpg

コンサートだけではありません、前日のディナーは別な先輩ご夫婦と山小屋の近くにあるレストラン「カントリー・キッチン」でワインと豪華な洋食で乾杯、この後、コンサートホールへ、もちろん私は運転しません、一人だけ水クラスでの乾杯で、お世話になります。

yatu12.jpg

yatu23.jpg

山小屋は緑に包まれ、最高気温25度、都会に帰りたくありません。先輩夫婦が持参してくれた朝食です。天気がよければ近くのユリの里の散策を予定してましたが、雨で断念、数日居残って、山小屋の外装メンテナンスも予定してましたが・・・、今年中しなければ。


野鳥撮影のつもりで持ってきた300m望遠によるマクロ撮影、焦点深度が浅く良い写真が取れました。


yatu02.jpg

yatu04.jpg

yatu07.jpg

yatu05.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

過去ログ06(2月25日) ひな祭り [きまぐれ記憶]

hina01.jpg

30年ほどぶりに長女の誕生で買った雛人形を出してみました。5段飾りですがお内裏様と三人官女の2段のみです。久しぶりに見る木目込み人形はかわいいですね。

hina02.jpg

引越しに伴い、私は毎日サンデーの身分ですが、かみさんは週に3日ほど仕事と趣味のサークルの活動で国立市まで出かけ、夜に帰宅するため、夕食作りの主夫業を始めています。レシピどうりに作ると食費代がかさみますが、評判の良い夕食が出来上がります。娘と孫が来るのでひな祭り用の料理を作りました。詳しくはNHKあさいちの下記HPをご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/02/24/03.html
nice!(0)  コメント(0) 

過去ログ01(1月8日) ヘンデルとグレーテル [きまぐれ記憶]

sky01.jpg

sky02.jpg

山岳部先輩のお嬢さんがオペラ歌手でワーグナー音楽祭「あらかわバイロイト」特別公演のヘンデルとグレーテルの準主役魔女役で出演されるので聴きに行って来ました。ついでにスカイツリーを見てきました。多くの見学者とツリーの高さには圧倒されます。

iijima02.jpg

せっかくのツーショットなのにピンボケとは残念です!!。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - きまぐれ記憶 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。