So-net無料ブログ作成
朽木彫仏 ブログトップ

秋の文化作品展 [朽木彫仏]

141123展示室36.jpg

自治会主催 秋の文化作品展のイベント担当自治会副会長として企画・準備・実施を担当し、作品も展示しました。目的は高齢化が進む団地住民の親睦が目的で、30名からのエントリーがあり、絵、写真、書、手芸、木工、編み物、トールペイント、陶器、など。コーヒー、お茶、紅茶、菓子などの無料サービルがあり、沢山の方が親睦を深めました。

141123大野29.jpg

私の作品名は「朽木彫仏」 五日市で「みのむし工房」を主催する落合実氏の言葉
「仏様はどこにでもいらっしゃるので流木や朽木の中から出してさしあげる」
に惚れ込んで「朽木彫仏」を目指して今年の6月から始めました。


1411114阿弥陀06.jpg

左目の下に模様があるので「仏の涙」と名付けました。

141111阿弥陀04.jpg

手を合わせた観音菩薩

141117地蔵01.jpg

落葉松の洞の中の地蔵菩薩、芯の部分が真っ白でした。

nice!(0)  コメント(0) 

新プロジェクトX 朽木彫仏 [朽木彫仏]

新プロジェクトX03.jpg


あきる野市に流木に仏様を彫刻する元高校教師の方がおられます。縁あって先日、国立市で彫刻展を主催しました。
作品をみて感激、流木、朽木、端切れに仏様がいらっしゃいました。材料に流木などを使うのでどこに仏様がいらっしゃるか探し、彫り出すそうです。

新プロジェクトX02.jpg


感激のあまり入門、 顔彫を三回、毎回表情が違います。

新プロジェクトX01.jpg


5日ほど通よって松の朽木に二体の如来様を彫りだすことができました。まだまだ、初心者、目と口の彫刻が難しく、なかなか微笑んでくれません。

nice!(0)  コメント(0) 
朽木彫仏 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。