So-net無料ブログ作成

金冠日食 [自然観察]

kinkan91.jpg

高尾での金環日蝕の全過程を写真に撮るのは曇りのため無理なようなので20日の夜、茅野市の美濃戸口ある山小屋に入り、21日の3時半に起き、白樺湖の先を佐久市へ下る途中の立科牧場に行った。

期待どおり晴天で、早朝は鳥の声を聞きながら、新緑を眺めとても雰囲気の良いところで、浅間山や荒船山を見ながら観測を始め、

kinkan01c.jpg

6時20分 部分食が始まる

kinkan24t.jpg

7時15分 60%ほど進んだ部分食状態。

kinkan31c.jpg

7時32分 金冠日食が始まる

kinkan33ca4.jpg

7時33分 観測地を北へ移動したため同心円形の金冠蝕では無く、偏っている。
       金冠蝕中は周りが暗くなり、急に体感温度が下がるのを実感した。


kinkan35c.jpg

7時35分 金冠日食の終了 金冠日食はほぼ2分間ほどであった。


kinkan43t.jpg

7時51分 40%ほど太陽が現れ、

kinkan82c.jpg

丁度9時に部分蝕も終わり、世紀の天体ショーの幕が下りた。


komorebi01.jpg

木漏れ日も部分蝕を映していて、6時20分から9時まで世紀の天体ショーを観れて大満足!!!!
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。